東京ガス発ベンチャー スミレナ
月額1,800円から最新の住宅設備が使える『暮らしの月額定額制サービス』を開始
サービス開始を記念して、グランドオープン発表会を実施し、
さらに、スタートアップを中心とした企業4社と連携し、「Rest HOME」キャンペーンを期間限定で展開

  • お知らせ

6月17日(水)に「Sumilenaグランドオープン発表会」を日本生命浜松町クレアタワー22階にて開催し、会場およびオンライン合わせて29媒体にご参加いただきました。本資料では、発表会の要旨をお伝えいたします。

株式会社スミレナ(代表取締役社長:酒井 陽平、以下「スミレナ」)は、最新の住宅設備を月額1,800円(税込)からお使いいただける「暮らしの月額定額制サービス」の提供を開始しました。当サービスは、最新の住宅設備を初期費用無しの月々払いで利用でき、さらに工事費用や駆けつけ・修理保証も月額定額料金に含まれるサービスです。

サービス開始を記念して、本日、グランドオープン発表会を実施しました。併せて、本日から7月16日(木)までをキャンペーン期間とした「Rest HOME」キャンペーンを展開します。暮らし関連サービス・商品を提供するスタートアップを中心とした企業4社と連携し、キャンペーン期間に現場調査をお申込みの上、7月31日(金)までに当社のサービスのご注文をいただいたお客さま(先着100名)に対して、Relax/Refresh/Rejoiceをテーマとした特典をプレゼントいたします。

詳細PDFはこちら