• 給湯器

給湯器の交換の費用はどれくらい?相場や交換のポイントもご紹介!

住宅設備・機器の中でも、毎日の暮らしで使用頻度の高いもののひとつが給湯器。

炊事や掃除、入浴や朝の身支度など、日々の生活において、お湯を使うシーンはたくさんあります。

「最近、お湯が出るまでに以前より時間がかかるようになった」「使っているとお湯が熱くなったり、冷たくなったりすることがある」というのなら、そろそろ交換のタイミングかもしれません。

ここでは、給湯器の費用や交換に関するポイントを紹介します。
目次

給湯器の交換にかかる費用相場

給湯器の交換には、給湯器本体の費用に加えて業者による工事費用がかかります。

特に給湯器には機能に応じて複数のタイプがあり、それによって費用相場も様々です。

本体と工事費用それぞれの相場をご紹介するので、予算設定の参考にしてください。

給湯器本体の費用相場

まずは、給湯器本体のメーカー希望価格を見ていきましょう

<ふろ給湯器>

メーカー小売希望価格(税込)
スミレナの販売相場(税込)※
追いだき機能なし
従来型 約13~21万円
エコジョーズ 約17~21万円
取り扱いなし
オートタイプ
従来型 約28.3~36.5万円
エコジョーズ 約32.3~39.1万円
従来型 約13.2~22.6万円
エコジョーズ 約15.0~25.0万円
フルオートタイプ
従来型 約32.7~40.9万
エコジョーズ 約37.4~44.1万円
従来型 約14.4~23.8万円
エコジョーズ 約16.2~26.3万円

scroll.png

<暖房付きふろ給湯器>

メーカー小売希望価格(税込)
スミレナの販売相場(税込)※
追いだき機能なし
従来型 約17~19万円
エコジョーズ 約30万円程度
取り扱いなし
オートタイプ
従来型 約34.3~41.3万円
エコジョーズ 約41~49.5万円
従来型 約27.5~28.6万円
エコジョーズ 約29.4~34.2万円
フルオートタイプ
従来型 約37.9~45万
エコジョーズ 約44.6~53万円
従来型 約28.1~29.2万円
エコジョーズ 約30~34.8万円

scroll.png

<価格参照元:パロマ公式HPリンナイ公式HPノーリツ公式HP
※スミレナHP準拠(工事費・本体費を含んだ総額)

給湯器は、まずそれぞれ以下の3タイプに分けられます。

  • 追いだき機能なし
  • 追いだき付き(エコジョーズ オートタイプ)
  • 追いだき付き(エコジョーズ フルオートタイプ)

同じ「追いだき付き」でも、「オートタイプ」は自動でお湯はりができ、「フルオートタイプ」はお湯はりに加え自動で足し湯までできます。

「フルオートタイプ」の方が自動たし湯機能がつく分、販売価格として6千~1.2万円ほど価格が上がります。

また給湯器には、給湯専用の「暖房機能なし」のガスふろ給湯器と、「暖房機能付き」のガス給湯暖房用熱源機があります。

後者は床暖房や浴室官暖房乾燥機などを設置するのに必要なタイプの給湯器で、「暖房機能なし」と比べて10万円以上ほど価格が上乗せされます。

予算や使用用途に応じて、必要な機能を備えた給湯器を選びましょう。

給湯器の交換にかかる工事費用の相場

給湯器本体に加え、給湯器を交換する工事費用がかかります。

一般的な費用相場は3~5万円なので、総工費は給湯器本体の価格に上乗せしたものと考えましょう。

工事費用の内訳は、以下の通りです。

  • 既存給湯器・リモコン取り外し費用
  • 新しい給湯器・リモコン取り付け費用
  • ガス管・給水管・追いだき菅の接続費用
  • 点検・試運転費用
  • 既存給湯器・リモコンの回収・処分費用
  • 業者の出張費用

上記に加え、給湯器の設置場所や種類を変更する際は別途で工事費用がかかることも。

例えばエコ給湯器を導入する場合、排水用の装置を設置する工事が必要にある可能性があります。

スミレナの「月額定額制」による給湯器交換の費用・おすすめ機種

一度にかかる高額な費用を手頃な金額で月々支払うことのできる、スミレナの「月額定額制」を利用すれば、急な高額の出費が抑えられます。

さらに、高効率な給湯に交換することで、光熱費を抑えることができるので、これまでかかっていたランニングコストとの差額にわずかな費用をプラスするだけ、ということも。

給湯器の耐用年数である10年間の長期修理保証もついているので安心です。

総額(税込) 月額(税込)

高効率ガスふろ給湯器

150,000円~ 1,250円~

従来型ガスふろ給湯器

132,000円~ 1,100円~
高効率ガス暖房付きふろ給湯器
294,000円~ 2,450円~
従来型ガス暖房付きふろ給湯器 275,400円~ 2,295円~

※上記の総額には、商品本体、既存給湯器・リモコンの取り外し、給湯器・リモコンの取り付け、ガス管・給水管の接続、点検・試運転、既存給湯器・リモコンの回収・処分、分割手数料、10年の長期修理保証の費用が含まれます。

※2021年7月時点での価格です。

おすすめ機種1:リンナイ 高効率ふろ給湯器

エコファースト制度認定メーカーであるリンナイの「エコジョーズ」。
激しい風雨や塩害によるサビ・腐食に強い本体と、操作がしやすいリモコンが特徴。

自動で「お湯はり」と「足し湯」ができる機種もラインナップしています。
無線LAN対応のリモコンを選べばで、スマホ操作も便利。

おすすめ機種2:ノーリツ 高効率ふろ給湯器

コストパフォーマンスの良いノーリツの「エコジョーズ」。

高い熱効率で毎月の光熱費も抑えられます。

自動で「お湯はり」と「足し湯」ができる機種もラインナップしています。
無線LAN対応のリモコンを選べばで、スマホ操作も便利。

給湯器の交換に関するよくある質問

給湯器は毎日の生活に欠かせないものとはいえ、頻繁に変えるものではありません。

費用以外にも交換時期や選び方などのポイントを確認しておくと、いざ交換したい時にもスムーズに対応できるでしょう。

給湯器に関するよくあるご質問に回答します。

給湯器の交換時期は?

給湯器にも寿命があることをご存知ですか。給湯器の寿命はおよそ10年。

機種や使用頻度によって差はあるものの、築10年、または、前回給湯器を交換してからもうすぐ10年になる戸建やマンションに住んでいるのなら、給湯器の交換時期だといえます。

実は給湯器が故障する前の段階で、前兆となる「サイン」は出ています。
もし、こんな「サイン」が出ていれば、そろそろ給湯器の寿命が近づいてきているのかも。

  • サイン1:シャワーや炊事をしていると急にお湯の温度が熱くなったり、冷たくなったりすることがある
  • サイン2:お湯が出始めるまで、以前より時間がかかるようになった
  • サイン3:お湯を使っていると、異音がするようになった
  • サイン4:給湯器から水漏れしている
  • サイン5:給湯器の外側にサビがついている
  • サイン6:給湯器を使っていると、これまではしなかった異臭がする

故障する前に交換すれば、お湯が使えない期間は半日程度。10年以上お使いの方でサインが出ている方は、早めの段階での給湯器の交換を検討しましょう。

給湯器の寿命に関して、詳しくは以下のページをご覧ください。

どの号数の給湯器を選べばよい?

給湯器の号数による違い<画像提供元:リンナイ公式HP

家族構成から適切な給湯器の号数が推測できます。

夫婦と子供がいる家庭では、同時に複数個所で使用することが多いことを踏まえ、「24号」がおすすめです。夫婦2人の家庭では、「20号」でも必要十分のお湯を使用できます。

20号よりも24号の方が費用は高くなりますが、差額は約1~3万円です。
「20号よりも3万円高い24号の給湯器を10年間使用する」と仮定すると、1年間で3000円、1ヵ月で250円と、大きな差はありません。

ただし、現在使用している給湯器が20号の場合、配管などの関係で24号に変更できないことも。

特に使えるお湯の量が少ないと感じていない限りは、これまでと同じ号数を選ぶのがよいでしょう。

給湯器交換の時間はどれぐらいかかる?

約2~6時間程で交換工事は完了しますが、給湯器の種類によって幅があります。

給湯専用の「暖房機能なし」のガスふろ給湯器は2~4時間、「暖房機能付き」のガス給湯暖房用熱源機は5~6時間、排気や配管の状況によっては半日程かかることも。

また、給湯器を省エネタイプにする際は、排水用配管の設置などの工事が必要な分、半日程かかる可能性があります

いずれの給湯器でも工事は1日あれば完了しますが、土日祝日など、なるべく時間ゆとりのある日に交換を依頼するのがおすすめです。

給湯器の交換はどこに頼むべき?

給湯器交換を依頼できる業者には以下が挙げられます。

  • ガス会社
  • 給湯器メーカー
  • リフォーム会社
  • ネット販売業者

ガス会社や給湯器メーカーは、そのネームバリューから高い信頼性がありますが、価格が高額になる傾向も。

選べる機種も限られているので、幅広い機種からなるべく安いものを、という理由でネット販売業者に依頼する選択肢もあります。

ただ、ネット販売業者は本社が主要都市にしかないことも多く、もしもの時の迅速なアフターフォローには対応できない可能性も。

リフォーム会社は費用・品揃え共にガス会社・給湯器メーカーとネット販売業者の中間に位置しているといえます

規模や経営スタイルも様々なので、アフターフォローが充実した会社を吟味することが大切です。

毎日使うものだからこそ、アフターフォローなどが充実している信頼できる業者を選びましょう。

交換のポイントを把握して給湯器を選ぼう

給湯器は種類に応じて費用相場も様々です。

高機能になるほど費用は高くなり、交換の際には給湯器本体に加えて工事費用もかかります。

スミレナは初期費用0円分割手数料0円の分割払いリフォームを提供しております。また長期修理保証も付いており、急な出費を押さえることが可能です。

シャワーや炊事の時にお湯の温度が急に変わる、お湯が出始めるまで時間がかかるようになった、そんな「サイン」に気づいたら、早めの交換で毎月のランニングコストも減らし、省エネを実現しましょう。

いざという時こそ、当社はお客様とその大切な住まいに寄り添います。給湯器選びのご不明点や予算に関することなど、お気軽にご相談ください。

最後に:3つの安心のスミレナで

スミレナではスタッフによるメールやLINEでのご相談を承っております。
その際、お客さまの給湯器の状況を写真で送信していただければ、スムーズな現場調査とお見積の提示が可能になります。

現場調査後は原則1週間以内に見積を提示し、ご注文後は最短での取替え日程を調整いたします。
工事はメーカー指定の工事店にてシッカリ・キッチリ、丁寧に仕上げます。

また、スミレナで設置した給湯器には10年間の長期保証がついてきます。
長期保証期間中に調子が悪くなった場合、メーカー指定の作業員が修理にお伺いし、修理代は一切かかりません。

1つ、東京ガスグループで安心のスミレナ、
2つ、長期保証がついてもっと安心のスミレナ、
3つ、メーカー指定の工事店による工事だからもっともっと安心のスミレナ、

この際にぜひ、「3つの安心のスミレナ」でお取替えをご検討されてみては如何でしょうか。
ご相談をお待ちしております。


お悩み相談はこちらから!

スミレナの取り扱っている給湯器一覧

給湯器については次の記事もご参考ください。

ライター情報
住まいと暮らしのナビゲーター こうの薫子