• トイレ

トイレの選び方

今お使いのトイレの交換や、リフォームを考えているけれど、何を基準に選べばいいのか分からないという人も多いはず。そこで、この記事ではトイレの選び方で抑えてほしい4つのポイントを解説します。
ご自宅に合ったトイレが気になる、今はどのような機能のトイレがあるのか知りたいという人は、こちらを参考にぴったりのトイレを選んでみてください。
目次

トイレの選び方・ポイント

トイレを選ぶ際に必ず気にしたいポイントは、大きく分けて 「トイレの種類」「設置状況」「メーカー」「オプション設備」の4つです。
それぞれのポイントについて詳しく解説していきましょう。

選び方①:トイレの種類から選ぶ

洋式トイレには大きく3種類「タンクレストイレ」「一体型トイレ」「組合せ便器」があります。
それぞれの特徴を知ってあなたに合うトイレを選びましょう。

タンクレストイレ

水を溜めるタンクがないトイレです。

rr_01.jpg

特長

  • スタイリッシュでデザインに優れています。
  • コンパクトなので空間を広く使えます。
  • 除菌・防汚・清掃の最新機能が豊富です。
  • タンクに水を溜める必要がなく、連続でながすことができます。
  • 凹凸が少なく掃除しやすいです。

注意点

  • 一体型トイレや組合せ便器に比べて価格が高いです。
  • 高所など水圧が弱いところでは使うことができない場合があります。

▼タンクレストイレの代表的な商品はこちら

一体型トイレ

便器・便座・タンクが一体型になっているトイレです。手洗器の有無を選択できます。 一体型トイレはウォシュレット一体形便器(TOTO)やシャワー一体型便器(LIXIL)とも呼ばれています。

rr_02.jpg

特長

  • 好みに合わせてタンクレストイレのようなローシルエットや組合せ便器のような手洗い付きにできます。
  • タンクを内蔵しているので高所など水圧が低いところでも使うことができます。
  • 組合せ便器に比べてデザインは一体感があります。
  • 凹凸が少なく掃除がしやすいです。

注意点

  • 便座が故障した場合、便座とタンクをセットで交換する必要があります。

▼一体型トイレの代表的な商品はこちら

組み合わせ便器

分離されている便器・便座・タンクを組み合わせたトイレです。

rr_03.jpg

特長

  • 価格がお手頃です。
  • 便座が故障した場合、便座だけを交換できます。
  • タンクが付いているので高所など水圧が弱いところでも使うことができます。

注意点

  • 凹凸があり清掃性はタンクレストイレ、一体型トイレに劣ります。
  • タンク部に水が溜まるまで水が流せないので、混雑時には水量が足りなくなることがあります。

※スミレナでは組み合わせ便器の取扱いはありません

選び方②:トイレの設置状況から選ぶ

トイレリフォームで重要なことととして、「型番」「排水芯」があります。

型番

rr_04.png

便器の下部に記載されている型番を確認いただくと、取替え可能な商品を絞り込めます。
TOTOでは「CS」から始まる文字列、LIXILでは「GBC」から始まる文字列です。

排水芯

rr_05.png

トイレの排水方式には「床排水」と「壁排水」があります。壁または床から排水管までの距離(排水芯)によって、商品型番が変わってきます。

選び方③:メーカーで選ぶ

トイレのメーカーによって特徴や機能は異なります。自分の要望やこだわりと合ったトイレを探すには、メーカーごとの特色を知っておきましょう。

TOTO

TOTOのトイレは、 除菌・防汚・お手入れの工夫が行き届いており、人気のメーカーです。さまざまな「びっくリーン技術」によって、清潔なトイレが実現できます。

・きれい除菌水で使うたびきれいに
水に含まれる塩化物イオンを電気分解して作られる除菌成分(次亜塩素酸)を含む水により、汚れの原因の一つである菌を除菌します。 便器内に黒ズミをつきにくくするうえ、ノズルも清潔に保ちます。洗剤や薬品を使っていないため、環境にも気遣ったエコな除菌水です。

・セフィオンテクト加工によって汚れにくい
陶器表面の凹凸を100万分の1mmのナノレベルまで仕上げたTOTO独自の技術です。汚れがつきにくく、落としやすいため、ピカピカなトイレが長続きします。

・トルネード洗浄が汚れを落とす
渦を巻くような水流で、強い洗浄力が魅力な機能。汚物が付着しやすい便器後方に勢いよく水が当たるので、 汚れやすい箇所でもしっかり洗浄します。

・フチなし便器でお手入れラクラク
便器の手前から奥までがぐるりとフチなしで、従来のようにフチ裏に汚れが溜まることもありません。 お手入れはサッとひとふきで済むため、掃除の手間も削減できます。

シリーズ:ネオレスト、GG

LIXIL

LIXILのトイレは、 スタイリッシュで洗練されたデザインが支持を集めています。すっきりとした見た目は空間を広く見せ、くつろぎやすいトイレを演出します。
機能も充実しており、除菌やお手入れのしやすさが特徴です。

・アクアセラミック素材がキズ・汚れを寄せ付けない
「きれいが100年続く」がキャッチコピーのLIXIL独自の素材です。 「表面のキズ」、「細菌の繁殖」、「汚物の付着」、「水アカの固着」に対応しており、キズ・汚れに強い便器を実現しています。

・泡クッションで床・壁の汚れを防ぐ
溜水面に泡を張ることで、男性立ち小用時の尿ハネを低減させます。飛沫が飛びにくいから、 床や壁の汚れ・においを防ぎます

・パワーストリーム洗浄ですみずみまできれい
強力な水流が便器鉢内をすみずみまで洗浄。節水にも長けており、少ない水でもしっかりと汚れを落とします。

・プラズマクラスターによる鉢内除菌
プラズマクラスターイオンが水のかからない便座裏や便器内の除菌をします。また、においの原因菌にもアプローチすることで、においを軽減できます。

・電動お掃除リフトアップ
リモコン操作で便座が真上に動くことで、お掃除も簡単。 拭きにくかった隙間が無くなるので、お手入れが楽になります。

シリーズ:サティス、プレアス

Panasonic

Panasonicのトイレは、「アラウーノ」シリーズのみ。

・激落ちバブル
流すたびに泡と水流で便器を洗浄してくれる自動洗浄機能「激落ちバブル」が人気を集めています。流すだけで、大小2種類の泡(ミリバブル・マイクロバブル)が、大きな汚れから小さな汚れまで除去します。お手入れの回数を減らしたいという人には向いているかもしれません。

スミレナではPanasonicのトイレは取扱っておりません

選び方④:オプション設備を選ぶ

トイレリフォームの際には、オプションもしっかりと選んで欲しいポイントです。
オプション設備をつけることで、デザインも一新され、利便性も向上します。意外と見落としがちなオプションについて解説します。

手洗器

タンクレストイレや手洗いなしタイプのトイレをお使いの場合、手洗器の設置をおすすめします。

設置できる手洗器は、トイレのスペースや給水管、排水管の位置によって異なります。
主な手洗器の種類には、以下のようなものがあります。

ブラケット型手洗器

・ブラケット型

壁にはめ込むタイプ。省スペースさが特長です。

キャビネット一体型手洗器

・キャビネット一体型

手洗器の下にキャビネットが設置されているタイプ。トイレットペーパーや洗剤などを収納できるのがメリットです。

⑦キャパシア_ベッセル型_丸形手洗器_カウンター奥行280_フルキャビネットプラン - Original File.jpeg

・ベッセル型

カウンターの上に手洗器を乗せたタイプ。デザイン性に優れているため、お客さんも使うトイレに良いでしょう。

キャビネット・収納棚

キャビネット

トイレには、トイレットペーパーのストックや洗剤、ブラシなどの掃除用品など置いておくものがたくさんあり、保管場所に困ってしまうものです。
そこで、トイレの収納が充実すると、空間がすっきりして、トイレのデザイン性が増します。

以前は、吊り戸棚式の収納棚が主流でしたが、近年では、カウンター式の収納棚も一般的です。
収納量も多く、見た目も高級感でおしゃれな雰囲気が演出できます。

紙巻器・タオル掛け

トイレリフォームをする際には、細かいアイテム・アクセサリーにも目を配ってみましょう。

紙巻器は、一連、二連のどちらを選ぶか、棚付きのものにするかといった選択肢が挙げられます。

紙巻器2連紙巻器


タオル掛けやタオルリングも形や素材に複数種類があるので、カタログをもとに選んでみてください。

タオルリング丸形タオルリング

ポイントは、 素材を統一させることです。
落ち着いた雰囲気にしたければ木目、シンプルですっきりさせたいなら金属のものがおすすめ。自分のイメージするトイレに合わせてこれらのアクセサリーを選びましょう。

トイレの選び方まとめ

トイレには、種類やメーカーによって機能・特徴が異なります。
メーカー別に比較をすることで、具体的なイメージが沸いたという方もいるのではないでしょうか。

おうちの間取りによっても取り付けできるトイレは変わってきますので、気になるトイレが見つかったという方は、ぜひスミレナまでご相談ください。

また、どのようなトイレがあるか知りたい方は、トイレの取扱い商品をご覧になって、最新のトイレの機能をチェックしてみてください。

最後に:3つの安心のスミレナで

スミレナではスタッフによるメールやLINEでのご相談を承っております。
その際、お客さまのトイレの状況を写真で送信していただければ、スムーズな現場調査とお見積の提示が可能になります。

現場調査後は原則1週間以内に見積を提示し、ご注文後は最短での取替え日程を調整いたします。
工事はメーカー指定の工事店にてシッカリ・キッチリ、丁寧に仕上げます。

また、スミレナで設置したトイレには10年間の長期保証がついてきます。
長期保証期間中に調子が悪くなった場合、メーカー指定の作業員が修理にお伺いし、修理代は一切かかりません。

1つ、東京ガスグループで安心のスミレナ、
2つ、長期保証がついてもっと安心のスミレナ、
3つ、メーカー指定の工事店による工事だからもっともっと安心のスミレナ、

この際にぜひ、「3つの安心のスミレナ」でお取替えをご検討されてみては如何でしょうか。
ご相談をお待ちしております。


無料相談はこちらから!

BACK TOP