• レンジフード

レンジフードの選び方

レンジフードは古くなってくると、汚れがとれにくくなるだけでなく、排気能力が落ちてくるのでニオイや煙などがうまく排出できなくなってきくることがあります。
毎日使うレンジフードだからこそ、壊れてしまう前にお取替えすることをお勧めします。
この記事では現在お使いのレンジフードの見分け方と、お取替え可能なレンジフードがどれかをご紹介します。
目次

レンジフードのリフォームにはこの3つを確認しよう

レンジフードを交換する際には、まず現在お使いのレンジフードのこの3点を確認しましょう。

  1. 現在お使いのレンジフードの種類
    スリムタイプ
    ブーツタイプ
    フードタイプ
    台所換気扇タイプ
  2. レンジフードの幅
    60cm
    75cm
    90cm
  3. レンジフードのファンの形状
    シロッコファン
    プロペラファン

レンジフードの種類を確認する

まずは現在お使いのレンジフードを確認し、スミレナで取替え可能かを確認しましょう。
家庭用のレンジフードは4つのタイプに分類することができます。
スミレナではブーツタイプやスリムタイプからの取替えを商品として取り扱っております。

スリムタイプ

縦長の細長い板状の羽根が筒状にとりつけられているシロッコファンにより換気し、フィルターをなくしたフラットな整流板で掃除がしやすいタイプです。
スミレナではこのタイプからのお取替えが可能です。

ch_01.jpg

特長

  • フィルターをなくしたフラットな整流板で掃除がしやすくなっています。
  • シロッコファンなので運転音も静かです。
  • 高効率なDCモータータイプでは省エネ運転も実現できます。
  • スリムでスタイリッシュなデザインです。

注意点

  • ブーツ型からのお取替え時に形状がスリムになるため、壁や天井との取り合いに留意する必要があります。
  • 換気ファンの種類や換気ダクトの材質・経路に合わせた部材を用いる必要があります。

整流板とは

「整流板」はレンジフード本体の真下についている板のことです。
整流板は、油・煙の吸引力をアップさせるためについています。吸い込み口をあえて狭くすることで吸い込む力が強くなり、油・煙などの吸収量・吸引スピードが向上します。

seiryuban.jpg

ブーツタイプ

一般に広く普及しているタイプがブーツタイプです。
フード内のプロペラファンまたはシロッコファンにより換気します。
スミレナではこのタイプからスリムタイプのレンジフードに取替えできます。

ch_02.jpg

特長

  • フードに取り付けられたスロットフィルターで集塵・集油するため、換気ファンのお掃除の頻度はやや少なめです。

注意点

  • フィルター掃除を簡単に行えるように、不織布のフィルターを付けている場合、その交換の手間と費用がかかります。
  • フィルターの隙間から油煙や埃が入り込むため、定期的な掃除が必要になります。

フードタイプ

薄型のターボファンやシロッコファンにより換気するタイプです。
スミレナでは取り扱っておりません。

ch_03.jpg

特長

  • 天井が低い場合や、上部に梁がある場合でも設置できます。

注意点

  • 油や埃がファンに付いてしまいやすいため、こまめなお掃除が欠かせません。
  • ファンの取り外しが難しい機種が多く、下面に不織布のフィルターを付けている方もいらっしゃいます。その場合、交換の手間と費用がかかります。
  • 上部に梁などの障害物があるケースが多いため、レンジフードへ取替えする場合は同タイプの機種しか選べない場合があります。

台所換気扇タイプ

プロペラファンにより換気するタイプです。キッチンの外壁に面したコンロの上に設置されています。
スミレナでは現在、このタイプに合うレンジフードを商品として取り扱っておりません。

ch_04.jpg

特長

  • 非常に安価です。

注意点

  • 油や埃がプロペラファンのに付いてしまうため、こまめなお掃除が欠かせません。
  • 前面に不織布のフィルターを付けている場合、その交換の手間と費用がかかります。
  • レンジフードへの取替えには下地工事や新規ダクト工事等の建設工事が必要になります。

レンジフードの設置状況を確認する

レンジフードの設置に重要なこととして、「幅」「ファン形状」「ダクト」3点があります。

レンジフードの幅

レンジフードの幅は60cm75 cm90 cm3種類となっています。
基本的に既存レンジフードと同一幅の機種への取替えとなります。幅による機能の違いなどはありません。

また、レンジフードの幅は火災予防条例にしたがってコンロの天板幅以上としなくてはいけないことには注意が必要です。
一般的なガスコンロは60cm75cmです。60cmであればレンジフードの幅は60cm75 cm90 cmのどれで設置可能です。75cmのコンロであれば、レンジフードの幅は75 cm90 cmのどちらかの設置が必要になります。

レンジフードの高さはスライドする幕板や梁カットにも対応できる部材を使用します。
現状に合わせて別途部材が必要にある場合がありますので、現場調査にてお調べいたします。

幕板とは

レンジフードのダクトやファンを隠して見栄えを良くするための板を「幕板」といいます。レンジフードの前面に設置する「前幕板」と側面の「横幕板」が一般的です。レンジフードの側面が壁や吊戸棚などでふさがれている場合、基本的には「横幕板」の取り付けは不要です。

img_SmaeHi01.png
img_Syoko01.png

レンジフードのファン形状

レンジフードのファン形状には「シロッコファン」と「プロペラファン」の2種類が存在します。
スミレナが提供するスリムタイプのファン形状はシロッコファンです。

シロッコファンからシロッコファンへの取替えの場合には、基本的に追加費用が発生しませんが、プロペラファンからシロッコファンへの取替えの場合には、専用部材の費用が発生します。

シロッコファン

縦長の細長い板状の羽根が筒状にとりつけられているファンです。パイプダクトを通して排気をします。騒音が比較的少なく、外部の風に影響されにくい特性があります。またファンについてしまった油汚れやホコリは水洗いで落とすことができます。

ch_11.jpg

プロペラファン

プロペラ上の羽を回転させて空気を吸い込み、排気する換気扇です。構造がとてもシンプルで安価です。外部の風圧の影響を受けやすく、周囲の状況によって、吸い込み風量が安定しない場合があります。

ch_12.jpg

レンジフードのダクト

レンジフードのダクトとして「専用ダクト」と「ジャバラダクト」の2種類が存在します。レンジフードの取替えにあたっては、火災予防条例等の関連法規を遵守する必要があり、ジャバラダクトの使用は全面的に禁止の方向で指導されています。

理由はジャバラダクトの内面がギザギザの段差があり、内面を滑らかに仕上げることが困難で可燃性の油が付着してしまうためです。

既存のレンジフードダクトとしてジャバラダクトが用いられている場合には、これを撤去して専用の排気ダクトへ取替えする場合があります。

ジャバラダクトを使用しているケース

アルミ製のジャバラダクトを使用して接続しています。安全面から可能な限り、専用ダクトへの更新を提案します。

ch_09.jpg

専用ダクトを使⽤しているケース

首振りできる専用ダクトを使用して接続しています。最初の取替え時には部材費用や取付け作業費が発生してしまいますが、次の取替え時には再利用できます。

ch_10.jpg

富士工業のレンジフードの特徴

スミレナでは富士工業のスリムタイプのレンジフードを取り扱っています。
富士工業は、製品の研究、開発から、生産、販売、メンテナンス製品に関わる全てを、自社で行う自社一貫体制を取っています。レンジフード一つとっても、納得ができるクオリティを提供するために、ものづくりの信念が貫かれていると言えます。

10年間ファン掃除不要!オイルスマッシャー

富士工業が先進技術を駆使し、独自開発した「OILSMASHER(オイルスマッシャー)」搭載のレンジフード(OGR)なら、面倒なファンの掃除は必要なくなります。

調理中に発生する油煙を吸い込む時に、高速回転する金属製のディスクで、煙に含まれる油を、オイルスマッシャーがキャッチします。そして、オイルガードに遠心力で油を回収する仕組みです。
つまり、高速回転のディスクが、ファンとレンジフード内部への油の侵入をブロックしています。

オイルスマッシャー
オイルスマッシャーの仕組み

これによってファンとレンジフード内部のお掃除が不要なため、手入れにかかる時間を大幅に削減することができます。ディスクはフラットなので洗いやすく、親水系コートなので油汚れを水で洗い流せます。

実際にディスクを洗ってみた動画こちらです。

簡単に水だけで汚れが落ちているのが分かります。

お手入れは3か月に1回!お手入れのしやすい構造

富士工業のレンジフードなら、お掃除で取りはずしが必要なのは、3つのパーツだけ。

クリーンフードプレミアム(OGR)のオイルガードは、油汚れをはじくファンシークリーン仕上げなので、簡単に洗えます。
ファンシークリーンは、油を浮かせた状態でふき取り可能にする素材なので、従来の一般的な素材と比べ手入れが格段に楽になっています。

クリーンフードハイグレード/ライト(XGR/LGR)のオイルトレーは水で油を浮かせる親水系コート、ファンは油汚れをはじくハイパークリーン仕上げなのでお手入れにかかる手間と時間を軽減します。

クリーンフードプレミアムの構造

クリーンフードプレミアムの構造

クリーンフードハイグレード/ライトの構造
クリーンフードハイグレード/ライトの構造

ON/OFFが自動でビルトインコンロと連動

ビルトインコンロと自動で連動するフードなら、コンロを点火すると、レンジフードが自動的にONになり、消火するとOFFになります。

換気ファンのつけ忘れや消し忘れを解消できます。

風量おまかせ運転

クリーンフードプレミアム(OGR)の風量おまかせ運転なら、調理状況を温度センサーで検知して、レンジフードが3段階の風量レベルを自動でコントロールしてくれます。

富士工業のレンジフードについてはこちらの記事もご覧ください

富士工業のレンジフードの種類と価格

スミレナで取り扱っている富士工業のスリムタイプレンジフードとその価格をご紹介します。

クリーンフードプレミアム(OGR)

クリーンフードプレミアムは、その名の通りプレミアムな機能が搭載されています。

OGR

10年間お掃除不要のオイルスマッシャー機能、取り外しと着脱が簡単な換気ファンの構造、風量おまかせ運転も搭載され、節約にもばっちり対応。ビルトインコンロの点火、消火、レンジフードの運転、停止、照明のONOFFも自動で連動してくれます。
照明はLED照明で、DCモーター搭載。風量も細かく調整できます。

価格は総額210,000円(税込)~、月額1,750円(税込)~
※この金額には商品、工事、長期修理保証が含まれています。

カラーはシルバー、ホワイト、グレーの3種類です。

クリーンフードハイグレード(XGR)

クリーンフードハイグレードは、省エネ運転が特徴のレンジフードです。

オイルスマッシャー機能は搭載されていませんが、DCモーターや一定風量制御など、省エネ運転で、消費電力も削減できます。切り忘れ防止タイマーや、コンロと連動でON、OFFなども自動で行います。

価格は総額186,000円(税込)~、月額1,550円(税込)~
※この金額には商品、工事、長期修理保証が含まれています。

カラーはシルバー、ホワイトの2種類です。

クリーンフードライト(LGR)

クリーンフードライト価格を抑えたい方にお勧めのレンジフードです。

手入れが楽なスリムなタイプです。見た目にもおしゃれな印象です。
ハイグレード同様にLED照明や、切り忘れ防止タイマー、コンロと連動でON、OFFする機能も搭載されています。
ファンも、静音性に優れたシロッコファンです。

価格は総額165,600円(税込)~、月額1,380円(税込)~
※この金額には商品、工事、長期修理保証が含まれています。

カラーはブラック、シルバーの2種類です。

レンジフードの価格帯別リフォーム事例と施工日数

最後に、スミレナをご利用されたお客さまのレンジフードリフォームの施工例と価格をご紹介します。
ぜひ、参考にしてみてください。

10~20万円

内容

商品名:クリーンフードライト(LGR)
品番:LGR-3R-AP901SV

工期

約2時間
建物種別 戸建
総額

税込18万円台

  • この金額には商品、工事、長期修理保証が含まれています。
提案内容

真っ先に交換したかった給湯器が当初の予算以下で交換できたとのことで、音が気になってきたレンジフードも交換したいとご要望をいただきました。
コンロも合わせて交換したいとのことでお手頃価格のLGRを提案しました。

内容

商品名:クリーンフードライト(LGR)
品番:LGR-3R-AP901SV

工期

約2時間
建物種別 マンション
総額

税込17万円台

  • この金額には商品、工事、長期修理保証が含まれています。
提案内容

コンロの取り換えと同時に、レンジフードも綺麗にされたいということでした。
また、コンロとレンジフードを連動させたいというご要望もいただきました。お手頃価格でお掃除が楽な富士工業製LGRをご提案いたしました。

最後に:3つの安心のスミレナで

スミレナではスタッフによるメールやLINEでのご相談を承っております。
その際、お客さまのレンジフードの状況を写真で送信していただければ、スムーズな現場調査とお見積の提示が可能になります。

現場調査後は原則1週間以内に見積を提示し、ご注文後は最短での取替え日程を調整いたします。
工事はメーカー指定の工事店にてシッカリ・キッチリ、丁寧に仕上げます。

また、スミレナで設置したレンジフードには10年間の長期保証がついてきます。
長期保証期間中に調子が悪くなった場合、メーカー指定の作業員が修理にお伺いし、修理代は一切かかりません。

1つ、東京ガスグループで安心のスミレナ、
2つ、長期保証がついてもっと安心のスミレナ、
3つ、メーカー指定の工事店による工事だからもっともっと安心のスミレナ、

この際にぜひ、「3つの安心のスミレナ」でお取替えをご検討されてみては如何でしょうか。
ご相談をお待ちしております。


お悩み相談はこちらから!

スミレナの取り扱っているレンジフード一覧

レンジフードについては次の記事もご参考ください。

ライター情報
株式会社スミレナ マーケティング部 編集チーム