• コンロ

パロマのビルトインコンロの特徴、機能や機種を解説!

2021年現在、創業110年を迎える株式会社パロマは、ガスを通じて人々の暮らしを支える老舗のガス機器メーカー。
同社のビルトインコンロの特徴は「安全・安心」に重点を置いたモノづくりとグッドデザイン賞にも輝いた優れたデザイン性などがあげられます。
また、高い安全性はもちろんのこと、同社オリジナルの「ラ・クック」などの便利な調理機能や家事をラクするさまざまな機能で毎日をサポートしてくれるのが、パロマのビルトインコンロなのです。
今回は、そんなパロマのビルトインコンロの特徴と機能、そして機種について詳しく紹介します。
目次

「パロマ」とは?

パロマ ロゴ

1911年創業の株式会社パロマは、愛知県名古屋市を本拠地に国内のみならず、世界各地に生産拠点を持つグローバル企業です。
同社のモノづくりの特徴は、安全・安心を最優先に考えられている点で、同社独自のセーフティマークを設定。業界に先駆けて「不完全燃焼防止装置付湯沸器」を発売するなど、 使う人の暮らしに安心と笑顔をもたらす製品づくりに取り組んでいます。
小さな部品から、そのほとんどを一貫体制で自社製造するため、高い品質のものを安定供給できるのが同社の強み。そして、国際規格よりもはるかに厳しい独自の品質管理基準で、確かな品質と安全性を実現しています。
ビルトインコンロについては、2019年に発売を開始した「AVANCE(アバンセ)」が、調理機器としては初めて一般社団法人日本消防設備安全センターによる消防防災製品として推奨認定を取得するなど、その安全性は高く評価されています。

パロマのビルトインコンロの特徴

パロマのビルトインコンロは、 美しく洗練された上質なデザイン性と高い安全性、そして家事時間の時間を実現する多彩な機能が特徴となっています。
毎日の生活の中でも、調理やあと片付けなどキッチンで過ごす時間はとても長いもの。キッチンでのワークタイムが短縮できれば、家族と一緒に過ごしたり、自分の趣味を楽しんだりする時間をより多く持つことができますし、炊事で長い時間立ち続ける必要もなくなるので、肩や足腰などの身体への負担も軽減できます。パロマのビルトインコンロは、そんな家事の時短を実現する「家事のミカタ」なのです。
このように「お客さまの“笑顔”がパロマの原点」とする同社の思いは、ビルトインコンロの製品開発にもよくあらわれています。

パロマのビルトインコンロの機能

パロマのビルトインコンロは、大きく3つの機能にわけることができます。
まず一つ目は 手間のかかるお手入れをラクにしてくれる「感動すっきり」機能、二つ目は 調理の時短が実現する「驚きクッキングテク」機能、そして三つ目は 暮らしに安心をもたらしてくれる「さらにあんしん」機能です。
それでは、その機能について詳しく紹介していきます。

手間のかかるお手入れをラクにしてくれる「感動すっきり」機能

調理のあとのお手入れをとことんラクにする「感動すっきり」機能は、家事の時短を実現してくれる「家事のミカタ」。見た目の美しさだけでなく、機能性を兼ね備えたトッププレートやコンロまわり、グリル内部などの細部に至るまで、お手入れがしやすいように配慮された設計になっています。

見た目にも美しいトッププレートはお手入れのしやすさも抜群

ひろびろスッキリトップ

パロマのビルトインコンロの上位機種は、フチやグリル排気口周辺にほとんど凹凸のないフラットデザインの「ひろびろ×すっきりトップ」。洗練された上質なデザイン性に加えて、お手入れもしやすいものとなっています。
またスタンダート機種には、従来機種よりフレームの厚みが減った「すっきりフレームトップ」が採用されています。
このほか、デザイン性と機能性を備えた工夫がみられるのもパロマのビルトインコンロの特徴となっています。

焦げつきを抑えてお手入れもラクラク「ヒートカットトップ」

ヒートカットトップ

トッププレートのガンコな汚れの原因は、鍋などからふきこぼれた液体がバーナーの輻射熱によって水分が蒸発し焦げついてしまうため。パロマのビルトインコンロは、こうした 焦げつきを抑える「ヒートカットトップ」となっているので、サッと拭くだけで汚れを落とすことができます。

美しくお手入れもしやすいトップコート素材

パロマのビルトインコンロのトッププレートの素材は「ハイパーガラスコートトップ」と「クリアガラストップ」、「ホーロートップ」の3種類があります。

【ハイパーガラスコートトップ】
ホーロー用鋼板に2層のガラスコートを施した艶やかな光沢が魅力のトッププレート。重いものを落としても割れることがなく汚れもサッと拭くだけでラクに落とせます。

ハイパーガラスコートトップ

【クリアガラストップ】
美しい光沢のガラストップは、熱処理をした結晶化ガラスを採用しているため、通常のガラスではないので、熱やキズにも強く、美しい状態を長くキープすることができます。

⑤クリアガラストップ.jpg

【ホーロートップ】
耐久性に優れたホーロートップは、熱やキズ、油汚れなどにも強いのが特徴です。

pl_cs_enameltop.jpg

アイランド構造になった排気口で見た目にもスッキリ

アイランド構造となったグリル排気口まわりは見た目にもスッキリ。周囲カバーで調理中の野菜クズなどのゴミもしっかりキャッチします。

ふきこぼれの内部への侵入を防ぐ「ツインシールド構造」

バーナーリングの2箇所(外径と内径)にパッキンを装着した「ツインシールド構造」でふきこぼれなどによる器具内部への侵入を防いでくれます。

お手入れしやすい「すっきりクリーンゴトク」

洗いやすさと拭きやすさにこだわった「すっきりクリーンゴトク」は、やさしいフォルムで見た目にもスッキリしたものになっています。

操作部分も凹凸のない「すっきりフェイス」でお手入れラクラク

pl_cs_face.jpg

ステンレスを使用したシンプルで凹凸やすきまの少ない操作パネル部分は、美しいフラットフェイス。お手入れがしやすい構造です。

グリルの汚れを軽減する「ラ・クック」

パロマのコンロの特徴の一つである「ラ・クック」は、グリルの焼き網を外して専用の「ラ・クックシリーズ」の容器をセットして用いることで 「焼き」だけでなく「炊く」「煮る」「蒸す」などさまざまな調理ができるうれしい機能。この専用容器を使うことで、いろいろなメニューを楽しめるだけでなく、グリル庫内のお手入れも断然ラクになります。

庫内の油汚れを99.9%カット

庫内の油汚れを99.9%カット

グリルを使ったあとに気になるのが、グリル庫内のこびりついた汚れ。これは調理中に食材などからの油ハネや発生した湯煙が庫内に引っ付いて固まってしまったものです。
「ラ・クック」の専用容器のフタをして調理すると、こうした油汚れを99.9%カットします。油分が飛び散らず、グリル庫内がキレイにキープできるのでお手入れもラクラクです。

気になるニオイも大幅にカット

焼き魚を焼くのはいいけれど、キッチンだけでなくリビングにまでニオイがしてくる…という経験はありませんか?
「ラ・クック」の専用容器で魚を焼くと、焼き網での調理に比べておよそ35%ニオイをカット。魚焼き調理のニオイも気になりません。

網焼きに比べて掃除の手間を軽減

「グリルで魚を焼くと、焼き網や受け皿などの掃除が大変」という人も多いことでしょう。グリルを外して、庫内を拭いて、パーツを洗って、またセットして…という手間も、「ラ・クック」を使えば、専用容器を洗うだけ。調理して、容器ごと食卓に出せば食器洗いも少なくてすみます。

専用のクッキングシートでさらにお手入れがラクになる

ラ・クック クッキングシート

シリコン樹脂加工の専用クッキングシートを使えば、油を引かなくても食材が容器にくっつきにくくなるので、さらにお手入れがラクになります。

グリルがいつもクリーンに

グリルのお手入れがカンタンにできる「らくグリル」は、グリルパーツをカンタンに分解して、丸洗いすることができます。洗いやすいフラット形状の焼き網にはフッ素加工が、受け皿にはクリアコート加工が施されているので、汚れをサッと落とせます。
また、グリル下バーナー左右両側に取り付ける「グリルサイドカバー」で、油の飛び散りを防ぐことができます。

家事の時短を実現する「驚きクッキングテク」機能

最近はリモートワークなどで家族が一緒に過ごす時間が増えたのはいいけれど、朝昼晩の食事が大変、という人も少なくないでしょう。お昼を食べて、片付けをしたら、もう晩御飯のメニューを考えて、買い物に行って、晩御飯の準備…と、一日食事のことばかり考えている、などという人もいるはずです。
そんな 調理の手間を軽減し、サポートしてくれるのが「驚きクッキングテク」機能です。

カンタン操作で調理もラクラク「ラ・クック機能」

ラ・クックオートメニュー

専用容器「ラ・クック」や「ラ・クックグラン」などに食材をセットして、調理モードと焼き加減を設定するだけで調理してくれる「ラ・クックオートメニュー機能」なら、 料理が出来上がるまで焼き加減などを見なくても自動調理してくれるのでとてもカンタン。その間にごはんや汁物、副菜を作ったり、下ごしらえに使った調理器具を洗ったりできます。食卓のセッティングなども同時に行うことができ、時間をうまく活用すれば大きく家事の時短が実現します。
「焼く」だけでなく「炊く」「煮る」「蒸す」などの基本調理のほか、ケーキやパンを焼いたり、冷凍食材をそのまま調理したりもできるので、料理のレパートリーの幅も広がります。

「オートメニュー機能」でトーストや切り身や干物などの魚の調理もラクラク

魚の調理もラクラク

姿焼きや干物、切り身などの焼く魚の種類を選んでボタン一つでカンタン調理してくれるのが「オートメニュー機能」です。 「水なし両面焼グリル」を採用しているので、わざわざ魚を裏返す手間も必要ありません
専用のクッキングプレートを使用すれば、トーストも焼くことができるのでとても便利です。

「かがまず取手」でグリルの開閉もラクラク

かがまず取手

ハイグレード機種のクレアやアバンセに搭載されている上付き取手の「かがまず取手」なら、身長が高い人も前かがみになることなくグリルを開閉することができます。

調理時間を手動でセットできる「グリル調理タイマー」や「コンロ調理タイマー」

手動でセットできる「グリル調理タイマー」や「コンロ調理タイマー」がついているので、グリル調理や煮込み料理、パスタなどの麺ゆでの際にはとても便利。タイマーが終了すると音声でお知らせしてくれる上、自動で消火してくれるので「ついうっかり…」を防いでくれます。

揚げ物の温め直し便利な「あたためモード」

揚げ物の温め直しなどに便利なのが「あたためモード」。 自動であたため調理ができ、揚げたてのようなサクッとした食感が味わえます

長時間の煮込み料理も焦がすことなくできる「煮込み機能」

⑪煮込み機能.jpg

火力を自動調節し、煮込み料理の際にも焦がすことなく調理できる「煮込み機能」。こちらを設定すれば、長時間の煮込みも調理も安心です。

Siセンサーの搭載で便利で安心な機能も充実

今販売されているビルトインコンロは、すべて「Siセンサー」の搭載が義務付けられていますが、このセンサーによって便利な調理機能が使えるようになりました。

【自動炊飯機能】
フタ付きであれば、どんなお鍋やフライパンでもごはんが炊ける「自動炊飯機能」。いつでもガス火で炊いたおいしいごはんが食べられるだけでなく、おかゆや炊き込みごはんなどを、自動で火加減を調節して調理してくれる機能です。

【温度キープ機能】
揚げ油など、設定した温度になるように火を強火にしたり弱火にしたりして調整してくれる機能です。天ぷらや唐揚げなどの揚げ物調理の際に便利です。

【(あぶり)高温炒め機能】
Siセンサーがついているため、安全面から鍋なし点火や設定以上の高温調理はできないのですが、一時的にセンサーを解除することで料理や高温炒め調理が行える機能です。消火したり、一定時間を経過したりすると再びセンサーが作動します。クレアやアバンセであればあぶり料理も可能です。

【湯沸かし機能】
スイッチひとつで、自動でお湯を沸かして、お湯が沸くと消火したり弱火になったりするように設定されているため、麦茶を沸かす時や少しだけお湯を沸かす時などに便利です。

専用アプリ「おまかせシェフ」で調理や買い物もスムーズに

⑫おまかせシェフ.jpg

パロマのビルトインコンロ「クレア」専用アプリ「おまかせシェフ」は、調理をサポートしてくれる自動調理ガイド機能がついています。 スマートフォンから選んだレシピを送信するだけで、多彩な料理をカンタンに調理することができます
お買い物メモ機能つきで、レシピにあわせた食材などをリスト表示してくれるほか、お気に入り機能を使えばよく調理するレシピをすぐに見ることができます。
調理だけでなく、毎日の献立づくりや買い物にも役立つアプリです。

毎日の暮らしに安心にしてくれる「さらにあんしん」機能

パロマの最優先課題である「安全・安心」を実現する「さらにあんしん」機能は、毎日の暮らしに安心をもたらしてくれます。

鍋底の温度を検知し自動で温度調整をする「Siセンサー」を搭載

すべてのコンロバーナーにセンサーを搭載し、鍋底の温度を検知することで温度の異常上昇などを防いでくれます。

【立消え安全装置】
パスタなどの麺ゆでの際などにあるふきこぼれで火が消えると、ガスを自動的にカットする機能です。

【鍋なし検知機能】
クレア、アバンセの鍋を置いていないと点火しない「鍋なし検知機能」は、鍋を火からおろすと弱火になり、さらに1分が経過すると自動消化します。

【焦げつき防止機能】
鍋を火にかけたままついうっかり焦がしてしまった…ということを防いでくれる「焦げつき防止機能」は、焦げる直前にセンサーが感知して自動消火してくれるので、お鍋の焦げつきを防いでくれます。

【早切れ防止機能】
鍋底温度がおよそ250℃になると、弱火・強火を繰り返しながら自動で火力を調整。「気づいたらガスが消えていた…」という早切れも防いでくれます。

火傷などのリスクを軽減するヒートカットグリル扉」を採用

ヒートカットグリル扉

調理中のグリルの扉は180℃もの高温状態で、うっかり触れると火傷をしてしまうこともあります。
クレア、アバンセの「ヒートカットグリル扉」は、三層構造になっているので扉の温度はおよそ80℃に抑えられていて、火傷のリスクが軽減します。

グリル庫内の引火も「フレームトラップ」で安心

フレームトラップ

万が一、グリル調理中の魚などに引火した場合も、グリルの排気口から炎が出ることを抑制してくれるのが「フレームトラップ」機能です。

「コンロ30分消火あんしんモード」でさらに安心

コンロ30分消火あんしんモード

Siセンサー搭載のコンロでは、通常120分を経過すると自動で消火する機能がついていますが「コンロ30分消し忘れあんしんモード」を使うと、30分に時間を変更することができます。

「レンジフード連動機能」でレンジフードとの連動も可能

レンジフード連動機能

ビルトインコンロとレンジフードのスイッチを連動することで、コンロの着火・消火に合わせてレンジフードを自動でOn/Offすることが可能になります。
※レンジフードの機種によっては、連動できないことがあります。

業界初の「エリアセンサー」を搭載し着衣着火などを軽減

パロマでは、 業界初となる「エリアセンサー」を搭載。ゴトクまわりの9つのセンサーで手や衣服の袖口などの侵入を感知し、自動で火力をコントロールしてくれます。
※本機能はビルトインコンロ「アバンセ」のみに搭載。
※「エリアセンサー」は大阪ガス株式会社の登録商標です。

「感震停止機能」で、万が一の地震の際にも安心

pl_cs_safetystop.jpg

クレア、アバンセの「感震停止機能」は、ゆれを感じると自動で消火するため万が一の地震の際にも安心です。

パロマのビルトインコンロの機種と価格

オススメのパロマのビルトインコンロの機種と価格を紹介します。

パロマ「クレア」

クレア

パロマのビルトインコンロの最上位機種。洗練された美しいデザインと優れた機能性を兼ね備えたビルトインコンロです。

総額 201,600円(税込)〜
月額価格 1,680円(税込)〜
※上記の総額には、商品本体、既存コンロの取り外し、コンロの取り付け、ガス管の接続、点検・試運転、既存コンロの回収・処分、分割手数料、10年の長期修理保証の費用が含まれます。
※上記の価格は、2021年9月現在のものとなりますのでご了承ください。

パロマ「フェイシス」

フェイシス

スタイリッシュでシンプルなデザインと多彩な機能を備えたビルトインコンロです。

総額 144,000円(税込)〜
月額価格 1,200円(税込)〜
※上記の総額には、商品本体、既存コンロの取り外し、コンロの取り付け、ガス管の接続、点検・試運転、既存コンロの回収・処分、分割手数料、10年の長期修理保証の費用が含まれます。
※上記の価格は、2021年9月現在のものとなりますのでご了承ください。

パロマ「ブリリオ」

ブリリオ

パロマのビルトインコンロのスタンダードクラスのビルトインコンロ。

総額 108,000円(税込)〜
月額価格 900円(税込)〜
※上記の総額には、商品本体、既存コンロの取り外し、コンロの取り付け、ガス管の接続、点検・試運転、既存コンロの回収・処分、分割手数料、10年の長期修理保証の費用が含まれます。
※上記の価格は、2021年9月現在のものとなりますのでご了承ください。

まとめ

Point1 株式会社パロマは今年で創業110年を迎える老舗のガス機器メーカー。「安心・安全」を最優先にしたモノづくりに取り組んでいます。

Point2 パロマのビルトインコンロの特徴は高い安全性とグッドデザイン賞にも輝いた優れたデザイン性です。

Point3 「ラ・クック」などの便利な調理機能や家事をラクするさまざまな機能で毎日をサポートしてくれるのが、パロマのビルトインコンロです。

最後に:3つの安心のスミレナで

スミレナではスタッフによるメールやLINEでのご相談を承っております。
その際、お客さまの給湯器の状況を写真で送信していただければ、スムーズな現場調査とお見積の提示が可能になります。

現場調査後は原則1週間以内に見積を提示し、ご注文後は最短での取替え日程を調整いたします。
工事はメーカー指定の工事店にてシッカリ・キッチリ、丁寧に仕上げます。

また、スミレナで設置した給湯器には10年間の長期保証がついてきます。
長期保証期間中に調子が悪くなった場合、メーカー指定の作業員が修理にお伺いし、修理代は一切かかりません。

1つ、東京ガスグループで安心のスミレナ、
2つ、長期保証がついてもっと安心のスミレナ、
3つ、メーカー指定の工事店による工事だからもっともっと安心のスミレナ、

この際にぜひ、「3つの安心のスミレナ」でお取替えをご検討されてみては如何でしょうか。
ご相談をお待ちしております。


お悩み相談はこちらから!

ビルトインコンロについては次の記事もご参考ください。

ライター情報
住まいと暮らしのナビゲーター こうの薫子